日刊海事通信電子版
2017年09月20日(wed)

今治造船、丸亀事業本部で新ドック竣工披露式

2万TEU型コンテナ船を連続建造

今治造船は19日、丸亀事業本部に建設した新ドック(3号ドック)の竣工披露式を開催した。新ドックは長さ610×幅80mの規模を誇り、吊り能力1330トンのゴライアスクレーン3基を備える最新鋭の大型船建造ドック。新ドックでは、世界最大級の2万TEU型コンテナ船を連続建造する。
  • インド解撤ヤードの改善事業実施が確定 20年4月から2年間で総額124億円
  • 郵船とNTT、船舶IoTの次世代プラットフォーム開発で共同実験 来年春までに運航船で実験
  • Navig8社、新造ケミカル船32隻の最終船が竣工 福岡造船の25型2番船
  • CMA CGM、2万2000TEU型9隻の発注を正式発表 1番船は19年末に竣工
  • ダイアナ、パナマックス1隻を定期貸船 9〜11カ月・1万1900ドルで
  • ゴーラーLNGパートナーズ、上期は純利益73%増の7738万
  • 新造船価、タンカー・バルカー主要船型は横ばい 今年の新造船発注隻数は計515隻
  • 燃料電池船の安全規則、協議継続へ IMO 第4回貨物運送小委員会
  • 名村造船所、11万5000重量天震送船竣工 “CSK ENDEAVOUR”
  • 三菱ケミカル物流、ベトナムに現地法人設立 東南アジア地区のネットワーク拡充
  • 7月の鋼材用途別受注高、建築用が2ケタ増 製造業用も増加
  • 6月の内航船輸送効率、前月比0.3ptアップの42.6% 輸送量は前年比5.7%増
  • 海上旅客運送業の最低賃金審議 海事局、あす第2回専門部会開催
  • 海保庁、来月14日に海保フェア in 立川 海上保安試験研究センターを一般公開
  • 相馬港、特定港指定へ 港則法施行令一部改正政令が閣議決定
  • 日通、8月の鉄道コンテナ取扱量は前年比3.7%増 すべての地区で増加
  • 経団連、あすインフラ輸出に関する説明会開催
  • 四日市港、津市内の説明会参加者募集
上記に表示されている記事見出しは、フォント等の都合で実際のものと異なって表示されている場合がございます。
予めご了承ください。