日刊海事通信電子版
2016年09月30日(fri)

商船三井、新造メタノール船“MANCHAC SUN”竣工

環境に優しい世界初のメタノール燃料船

商船三井が南日本造船で建造していた、メタノールと重油の二元燃料に対応可能な世界初の低速ディーゼルエンジンを搭載した5万重量トン型メタノール船“MANCHAC SUN”が28日に竣工した。同船は硫黄酸化物を含まないメタノールを推進燃料とする環境に優しい最新鋭のエコシップ。
  • 日本郵船、ECS社への出資を完了 株式の25%を取得、サブシーEPCI事業に参画
  • 川崎汽船、石炭船・コロナシリーズの船内見学会開催 地元・舞鶴市の小学生らが参加
  • 海技教育機構が統合後初の研究発表会 羽尾海事局長、「人材教育に貢献期待」
  • 日本郵船、国連総会「Global Goals Week」で同社の取り組みが紹介
  • 金陵船廠、LNG焚きバルカー2隻受注 フィンランド船社向け、納期18年
  • 内海造船、旅客船兼自動車航送船を完工 8800総天拭◆肇屮襦璽疋襯侫ン”
  • 日総工産、海事局の事業を受託 造船業目指す若者を増やす産学ネットワーク構築
  • 川崎市、新巡視船の船名が“かもめ”に決定 “つばめ”の後継船、来年1月完成予定
  • 神戸製鋼グループ、マスコミ懇親会を開催
  • 内航燃料油価格、A5万2400円・C3万7450円 7〜9月期、次期は若干値下げか
  • ≪特 集≫ Quarter Back 〜四半期を振り返る〜 F盥辧Ε侫Д蝓次ξ控卅ァ政策
  • “だいせつ”火災、冷凍機モータの配線ショートを確認 運輸安全委、調査の途中経過公表
  • 海事局、フェリー火災安全対策の徹底で通達 “だいせつ”火災事故の経過報告受け
  • ロシア沿岸警備局長が海保庁訪問 花角次長と今後の協力関係発展を確認
  • 港湾局、きょう洋上風力発電施設審査基準の第1回検討委員会
上記に表示されている記事見出しは、フォント等の都合で実際のものと異なって表示されている場合がございます。
予めご了承ください。