出版事業廃止のお知らせ

平成30年4月2日
株式会社日刊海事通信社

拝啓 時下益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、弊社は、昭和24年2月に海運・造船業界の専門出版社として創設し、日刊紙である「日刊海事通信」を創刊いたしました。その後、「海運・造船会社要覧」「フェリー・旅客船ガイド」「海の情報誌Marine」「新造船工事予定表」の定期刊行物も創刊、また、「日刊海事通信電子版」「海事メール」の配信も開始し、長年にわたって多くの海運・造船業界のお客様にご購読いただいて参りました。

しかし、本年1月、長年出版を手がけてきた代表者が逝去いたしました。
その後、残った社員で事業の継続を模索して参りましたが、残念ながら、これ以上の継続は困難と判断し、本年3月30日をもって全ての出版物を廃刊し、出版事業を廃止することとなりました。

弊社の出版物にご期待いただいていた皆様には、ご迷惑をおかけする結果となり、大変心苦しいのですが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
皆様には、長い間、ご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
厚くお礼申し上げます。

敬 具 


日刊海事通信社